お気楽撮影紀行

信州を拠点にしているお気楽くんの撮影散歩です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

海越しの山々(残雪)

海越しの山々を求めて日本海側を東へ西へ
春は晴れる日が多くなるのですが、春の霞が山を覆ってしまいます。

まずは、富山県の氷見方面へ。
01_20120517201437.jpg

日本海側を東に移動して新潟県の中越へ。
02_20120517201546.jpg
スポンサーサイト
  1. 2012/05/17(木) 20:16:28|
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:0

惜別~きたぐに

JRのダイヤ改正で、日本海側を走る寝台急行「きたぐに」の定期運行が廃止されてしまいました。
以前、撮影した写真をアップします。
毎日、見ることができた光景が無くなるというのは寂しいですね。
_MG_4224.jpg
  1. 2012/03/19(月) 23:28:13|
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:0

小淵沢大カーブ

鉄道写真では定番のお立ち台です。
非電化区間は、架線も無くスッキリしていていいですね。

夕暮れを狙って参上。
残念ながら綺麗な夕焼けとはいきませんでした。
_MG_4539.jpg

南アルプスをバックに走ります。
ちょいと粘って待っていたら、甲斐駒が姿を見せてくれました。
_MG_4757.jpg
  1. 2012/03/12(月) 23:58:44|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

晴れた!

白馬方面が久しぶりに晴れました。
雪が多い場所、晴れると本当に気持ちがいいものです。

夜明け前に到着。
始発列車が夜明け前の山並みに向かって走り抜けていきます。
架線に霜がおりているので、霜を吹き飛ばしながら進んでいきます。
_MG_4393.jpg

背後の山々に朝陽があたりはじめました。ふもとはまだ眠りについています。
夜明けと夜が同居している中を列車が駆け抜けていきます。
_MG_4439.jpg

完全に朝陽が上り、眩しいくらいです。
晴れて気持ちがいい朝ですが、とても寒い朝となりました。
列車も気持ち良さそうに駆け抜けていきます。
_MG_4472.jpg
  1. 2012/02/29(水) 21:45:27|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

富士山を俯瞰する!

飛行機で西方面へ飛びました。
上空から富士山がキレイに見えます。
まずは、横浜上空です。ベイブリッジがくっきりと見えます。
P2090744.jpg
富士山が近づいてきました。本当に独立峰の山ですね。
P2090752.jpg
さらに富士山に近づき、横を通り過ぎていきます。
本当にキレイな山です。宝永噴火口が良く見えます。
P2090762.jpg
富士山の横を通り過ぎていきます。
普段は下から見上げる富士山、上から俯瞰しても美しい山ですね。
P2090773.jpg
  1. 2012/02/14(火) 22:22:37|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

信州お気楽くん

Author:信州お気楽くん
ボチボチとお気楽にやっていきます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
旅 (4)
ひとりごと (2)
イベント (1)
鉄 (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。